何とも言えない世界観

日常での面白いことや思い付いたことを、おもしろ可笑しくお伝えします。そんなハーフ フィクションの世界をお楽しみに。

ブックオフ 探し方の攻略法!

こんにちは。

皆さんはアルバイトというものをしたことはありますか?
アルバイトと一言に言っても、アパレルや書店、大工や工場や闇バイトやら色々ありますよね。


唐突ですが私…実は最近、

アルバイトを始めました!


どこかというと、「本を売るならブックオフ~♪」
でお馴染みの、ブックオフです。
あの歌って耳に残りますよね。
私にとってはもう呪詛にしか聞こえなくなりました。

働いたきっかけはまぁ適当なのですが、住めば都と言いますか、働いてからこそブックオフの良さがよく分かりました!

正直ブックオフはなぜこの良さを売り出さないのか。
バカなのか?

社員を身内でばっかり取ってるからだよバーカ!



このように日頃の鬱憤をチラシずつ、ステマの様にブックオフの良さをお伝えしたいと思います。

なぜ私にメリットが無いのにお伝えするのかと言えば、発信場所が無いからです。
仕事がクソほどできない私は、バイト内でそんな大それた事言えないのです笑






※まずは基礎知識
ブックオフには「ハードオフ」「ブックオフ」など系列店が存在します。
その中でも私の働いているのは「ブックオフ」なので、今回はブックオフに絞ってお伝えしたいと思います。

ブックオフで取り扱っている商品は、基本内容でなく、サイズで分けてあります。

「少年漫画」ジャンプの漫画サイズの、少年漫画
「少女漫画」チャオの漫画サイズの、少女漫画
「大人コミック」黒執事など少年少女の一回り大きい漫画、文庫サイズの小さい漫画、大きい漫画、コンビニコミックのような漫画、等。少女、少女漫画以外の全ての漫画ですね。

「文庫」文庫本。
「新書」長方形の難しそうな本。
「単行本」文庫、新書より大きいサイズの活字本(A5以下)。ハードカバーの小説や参考書、辞書やスポーツ系、イラストやガーデニングほぼ全てのジャンルが揃ってます。
因みに漫画のようなエッセイは、単行本に含まれます。

「雑誌」単行本より大きいサイズの本は、全て雑誌扱いです(A5より大きい本)。
こちらも単行本同様、ほぼ全てのジャンルが揃ってます

「児童書」絵本から図鑑、子供向け小説までほぼ揃ってます。落書きや破けは買い取りの際確かめているので、ほぼ無いです。


言ってしまえば、全てのジャンルが揃っており、逆に無いジャンルを探す方が難しいレベルです。
私は最近、「石の図鑑」という単行本を見ました。

ただ、人気で無いというのはありますね。






1.格安ゾーンについて。

漫画(少女漫画、少女漫画、大人コミック全て)と、単行本(小説やそれ以外も全て)、文庫本、新書、CD、DVD、ゲーム
計7つこれら全てには、格安ゾーンというものがあります。
このゾーンはどの店も絶対にあります。

漫画、文庫本、新書、は通常価格以外に、108円で売られているゾーンがあります。
因みにこの2つの商品に差は、ほぼありません。
強いて言えばその時期の流行りや、発売日からの経過日数ですかね。
本の質は、実はあまり変わりません笑

単行本は、通常価格以外に200円&108円ゾーンがあります。
店によっては、単行本に関しては108円が無い場所もありますね。

、CDに関しては通常価格以外に、500円ゾーン、108円ゾーンがあります。

DVDは通常価格以外に、500円以下ゾーンがあります。
ここには500円以と、それ以下の108円等も見つけられます。
因みにパイレーツオブカリビアンは、108円でした。笑







2.レンタルより安く、手元に残る!

レンタルって大体CD200円とか、そんなんですよね。
ブックオフなら108円なんです!
しかも手元に残る!DVDでもたった200円出すだけで!

これは本当に良いですよ。
だって友達に貸すこともまた見ることも出来ますから!
それに、以外と「ある」って感じがたまりませんww




本は色々な所にある!

たとえば、ワンピースが大好きだとします。
すると、
漫画は『少年漫画』のコーナーに通常価格と格安に2ヶ所。
小説は『新書』のコーナーに通常価格と格安に2ヶ所。
小説より大きいサイズは、『単行本』コーナーに通常価格と格安に2ヶ所。
単行本より大きいものは『雑誌』コーナーのアニメ欄に。

計7ヵ所にあるんですね。

他にも、ワンピースとは何か、ワンピースについての分析、ワンピースから得られる生きる力。
的な、ワンピースに関わる本も含めると、
単行本コーナーに2ヶ所。
文庫コーナーに2ヶ所。

計11ヵ所に増えます。

CDも入れると、
CDアルバムコーナーの、通常、格安(3ヵ所)
の計15に増えますね。




ジャニーズに至っても、
・CDシングルの通常、格安(3ヵ所)の、計4ヶ所。
・CDアルバムの通常、格安(3ヵ所)の、計4ヶ所。
・写真集コーナーに写真集。
・雑誌コーナーに雑誌。

他にも、
・単行本サイズの自伝や写真集、ジャニーズについての本は、通常価格と格安の2ヶ所。
・文庫本サイズの写真集や自伝、ジャニーズとは 等の本は、文庫本コーナーのその他棚に、通常価格と格安の2ヶ所。

計14ヵ所に散らばっています。


このように、本の大きさで分けている為、様々な場所にあるんですね。
これらをかき集めると相当数見つかると思います。

なぜこれらを集められないのか。
それは、分類が難しいからです。
ジャニーズに詳しくないと、本を見てジャニーズかなんて分かりません。
以外と書かれてないんですよね。
作者、出版は合ってもジャニーズかどうかとかは。

このような理由で、ジャニーズとかワンピースとか、そういう部類では分けられないのです。




これを知っていれば、見て回る時間は長くなるにしろ、本が見つかりやすくなります!
また新しい本に出会えて楽しいですね。


ではではこの辺で。

皆様のブックオフ ライフをお祈りいたします笑
それでは~。